Smart Life【DIY•リメイク•ライフハック•ウラ技】

どうもsmart lifeです!
最近は10月なのに
未だに冷房を使ってしまっていることに
罪悪感を感じております

さて今回は100均のメイソンジャーを使った
可愛いボトルライトを作っていきます
置いてもよし、吊ってもよし、タピってもよし
とにかくお洒落!
では作っていきましょう

IMG_6265

材料

・ドリンキングジャーストロー付き
・ブロンズチェーン
・LEDライト

工具
・グルーガン
・ペンチ

今回も100均で揃いました

IMG_6266

まずはこのLEDライトなんですが
私はキャンドゥで買いました
コードが透明なので
ボトルに入れても綺麗に光ります
丸いカバーが付いていて
このままだとボトルのフタに通せないので
カバーを外します
簡単にキュポンッと取れます

IMG_6267

カバーが取れたら次にボトルのフタに
LEDライトを通していきます

IMG_6268 

通したらフタの内側のコードを2回結びます
なぜ結ぶかというと
この後グルーガンでLEDライトが
抜けないように補強するんですが
結び目があると
グルーガンが垂れづらくなって
補強しやすくなります

IMG_6269

このようにグルーガンで
ストロー口の穴を
コードが抜けないように補強していきます
ボトルは重いので
ここはしっかり補強しましょう

IMG_6272

今度はボトルの方に
ブロンズチェーンを巻きつけていきます
普通のグラスと違ってメイソンジャーは
瓶みたおにボトル上部に
引っかかる所があるのが
良いんですよね

チェーンを繋げる部分に
チェーンの先端をペンチで開いて
繋げて閉じます

IMG_6273

これでしっかり
ボトルとチェーンが繋がりました

IMG_6274

これでほぼ完成なのですが
このチェーンにコードを
巻きつけておくと
コードが見えなくなって
ライトをつけると

「電源なにで光ってるの?」

て感じになります笑


IMG_6109

そして出来上がったものがこちらです
簡単なので
牛乳ビンみたいなので
もう一個作ってみました

瓶型のものでフタに穴が空いている
物ならばだいたい作れます
ただ注意点として
瓶は重いので
コードとフタをしっかり補強してくださいね

作ってみたら
想像以上綺麗な光り方するんです
ほんとにウットリしますよ

今回も楽しく作ることができました
是非作ってみてくださいね



ご訪問ありがとうございます!
Smart Lifeです

今回はいつのまにかドンドン
たまっていく紙袋を
お洒落なランチバッグに
リメイクしていきます

それでは作っていきましょう

IMG_5891

材料
  • 不要な紙袋(マチがあるもの)
  • 水性ニス(透明ツヤあり)
  • ハケ
  • シールで貼るマジックテープ

例によって100円ショップで
購入できます

  • 持ち手部分を切る
IMG_6148

持ち手部分を切りましょう

持ち手が付いている元の部分を
剥がしてはダメです
これを剥がしてしまうと
強度が落ちてしまうので
そのままにしておきましょう

  • 水性ニスを塗る
IMG_6149

水性ニスを塗っていきましょう
荒くて構いません
全体にテカりが出るくらいに
塗っていきます

IMG_6151
内側以外のすべての面を塗っていきます
すべて濡れたら乾かします

ちなみにニスを塗ることで
光沢の質感と強度を
得ることができます

元々しっかりした素材で
できている紙袋には
ニスを塗る必要はありません

  • クシャクシャにする
IMG_6152
乾いたらクシャクシャにします
なんでクシャクシャ?
って思うかもしれませんが
クシャクシャにすることで
使用感の風合いが出て
ナチュラルな感じに仕上がるんです

IMG_6153
  • マチ部分を外に出す
IMG_6154

サイドの谷折りになっている
マチ部分を外に出して折ります
すると上記の画像のような
状態になります

この状態でも既に
フランスパンとか入れて
両手に抱えて街を歩いたら
お洒落な気がしますよね笑

  • 口を2回折るIMG_6155
閉じ口部分を追っていきます
折り幅はバッグの
したい大きさに合わせて
お好みで調整しで下さい

2回は必ず折って下さい
1回折りだとマジックテープを
貼ったり剥がしたりする時
破けてしまうかもしれないので
必ず2回折りましょう

  • マジックテープを貼る
IMG_6157

シールで貼るマジックテープを
貼っていきます

閉じ口を一回折ったところに1枚
もう片方を
2回折ったときに接着する場所に
貼ります
IMG_6158

これでランチバッグの
完成!!

IMG_6159

今回もとても簡単にできました
形的にはランチバッグですが
小物入れやバッグインバッグ
など用途は様々です

使う紙袋によっても
色々楽しめるのが魅力です
IMG_5928
紙袋によってはニスのツヤと使用感で
ひと昔前に流行ったフライターグのような
質感になるかもしれません


簡単なので是非作ってみてくださいね
ではまた



ご訪問ありがとうございます!

Smart Lifeです。 

初めての投稿となりました。
分からないことばかりですが
素敵なブログを書けるように
頑張りたいと思います!

それでは初回の投稿は…

西海岸風ランプシェード

ですっ!
本当に簡単過ぎて初回にしては
肩透かしかもしれません…笑
でもすごい可愛いので
是非作って見て下さいね。

材料は…

  • プランタースタンド 1コ
  • 毛糸 1〜3コ(一巻でも足りるかも)
  • 木工用ボンド
  • キラキラエッグ (置き型ledライト )
全部ダイソーで揃います。

それでは作っていきましょう!
IMG_6120
まずはこれがプランタースタンドです。
鉄でできた鉢植えを置くためのものですね!
安定していて
なんか色々使えそうな予感がします

サイズは100円ショップによって違ったり
大きいものがあったりするので
使用する毛糸の量はまちまちです。

IMG_6122

まず毛糸を用意して
3本ある柱の一本の上端に
結びつけます

IMG_6123

そして隣の柱に一回巻きつけて
さらに隣の柱に巻きつけていきます
これをずうっと繰り返すだけです!

簡単でしょ?笑

IMG_6124

一色でも可愛いんですけど
色を途中で変えたいって人は
結んでボンドで結び目を
補強してから
違う毛糸を巻いていきましょう

IMG_6126

結局私は余っていたもので

3色使いました

一巻きでも足りそうなので
スタンドとボンドを合わせても
一色なら300円でも
できちゃいそうです!

IMG_6127

最後まで巻けたら
また結んでボンドで補強して
キラキラエッグ(置き型ledライト )
を入れます。

ちなみに照明は
色々な置き型のライトが
売っていますので
お好きなものを使って下さい

完成です!

IMG_6045

鉄の無骨部分と
毛糸で巻いた暖かい部分が
よくマッチしてお洒落な仕上がりです
毛糸の色はお好きなものを
使って下さいね
きっとあなた好みのランプシェードに
なると思いますよ!

上部を針金などで補強して
吊るしてペンダントライト
にしても良いと思います

鉄の輪っかの部分に
毛糸を巻きつけてみても
面白い仕上がりになるかもしれませんね

簡単で手抜き過ぎかもしれませんが
巻いてる時に無心になれて
とっても楽しかったです笑

是非あなたも作ってみてくださいね



このページのトップヘ